こうめどっとねっとーはたらく貧乏おひとりさま絵日記ー

就活に失敗、その後なんとか社会人になったものの、貧乏ひとり暮らしOLになりました。目指すは貧乏脱出!トレンディ―な生活!

タグ:猫グッズ

猫飼い初心者が猫ケージと猫トイレを実際使った感想を率直にレビューします! ... 続きを読む

猫の安全地帯、ケージをどうするか


はじめて猫を迎えるにあたってまずいちばん大型の買い物になったのはケージでした


猫が慣れたら家の中は完全フリーに開放するにしても、飼い主が留守のときと就寝時はやっぱりケージに入れたほうがなにかと安心かな?と考えまして。

さて動物保護団体ライフボートさんから引き取る猫は2匹の兄弟猫。

そして面会した時点で元気いっぱい暴れまわりそうな猫たちなのはわかっていたので、猫の住まいになるケージに求めたのは
・なるべく高さがある(運動不足にならないように)
・高さはあっても幅、奥行きはできるだけコンパクトに(部屋が狭いので)
・猫砂がなるべく外に飛び散らない作り
・掃除と移動がしやすいようキャスター付き ・部屋になじむ色(ブラウンか白系)

それで我が家で購入した猫ケージはこれです!高さのある3段タイプにしてみました


猫ケージを8カ月使った率直な感想

残念①.猫ドアを使ってくれません

ケージの猫ドア
ケージから出る時は辛うじて猫ドアから出てきますが
(他の出入り口を開けていないので仕方なく)
ケージに自ら入る時はドアを使わず他の開いているところから入っていきます。

他の家の猫は抵抗なく使ってくれるのかな?

猫ドアを行き来するカワイイ姿を期待していたのですが・・・そこは残念!

残念②.猫用トイレを斜めにしないと出し入れできない

ケージ内に設置する猫トイレはこちらにしたのですが・・・

ケージのドアが微妙に狭くて!!

トイレシートを替えるときや掃除するときなど猫トイレをケージの外に出す際、ちょっと斜めにしないと無理で!

そんで傾けると猫砂がこぼれたりして・・・地味にイライラさせてくれます。

この件、実は商品レビューでチラホラ見て知ってはいたものの、まあ大丈夫だろうと思いあまり気にしなかったら・・・本当でした!

口コミ大事ですね・・・



この猫トイレは子猫用~体重5kgまでの成猫用です。

これ以上小さいサイズの猫トイレは私には発見できず。 なのでこれはもう仕方ない・・・。

もう少しだけケージのドアが大きければよかったのにッツ・・・!!これまた残念。

良かった①.猫砂があまり外に飛び散らない

猫たちが家のケージに初めて入った様子はこちら↓

保護施設でめちゃくちゃ猫砂を散らかしまくっていた兄弟猫たちだったので、ケージも周囲への砂の飛び散りに配慮したものを重視して選びましたがそこは期待通りでした。

勢いよく砂をかけば多少は出てきますが、ほぼケージ内で完結しているので許容範囲内です。

良かった②.ケージの高さは十分

猫は上下運動が必要と思いなるべく高さのあるケージを選んだのですが、2匹いるし猫のハンモックも段差をつけて設置できたのでこれはよかったなと思っています。 猫のハンモックがお気に入り
猫たちを引き取って8カ月、年齢は推定1歳で体重はそろって4キロほどになりました。

成猫になったとはいえまだまだやんちゃなお年頃。

そんな猫さんたちがケージ内で少々暴れても特に問題なく現在も使っています。

そんなわけで我が家の猫ケージ&猫トイレレビューでした!