こうめどっとねっとーはたらく貧乏おひとりさま絵日記ー

就活に失敗、その後なんとか社会人になったものの、貧乏ひとり暮らしOLになりました。目指すは貧乏脱出!トレンディ―な生活!

カテゴリ: ゴルフのこと

私がゴルフ歴4年目でゴルフレッスンを受けようと思ったわけを描いたわけ ... 続きを読む
今回はコチラの記事→「今さら?まだまだ?私がゴルフ歴4年目でゴルフレッスンを受けようと思ったわけ」
の続きになります!

私がゴルフ歴4年目でゴルフレッスンを受けようと思ったわけを描いたわけ

「私がゴルフ歴4年目でゴルフレッスンを受けようと思ったわけ」を描いたのには理由がありまして・・・。ゴルフ場に行くといつも思うのですがおじさん・おじいさん率の高さがすごい!そして若者や女性ゴルファーが少ない!それはゴルフがとっつきにくいとか難しいとかつまらないとか、そう思っている人が多いからかも?と考えて、自分の体験を漫画にすることで少しでもゴルフを知ってもらうきっかけになればと思いました

ゴルフコースに行くと実感する年齢層

私はゴルフコースには平日に行くことが多いのですが、プレーしている方たちはとにかくおじさんおじいさん率が高い!

はじめはあまり気にせず「悠々自適な老後でいいないいな♪」と微笑ましく見ていたのですが、いつもそんな感じだと

ん?これでいいのか!?


と思うようになりましたよ。

ゴルファーの過半数が60代以上

ちょっとググってみたらやっぱり!今のゴルファーは60代~70代が過半数なんだそうです!

あと女性のゴルファーも少ないのも実感しています・・・。

ゴルフ場のロッカールームやお風呂に行くとほぼ貸切状態なんですよ!

ゴルフ場ってバブル経済の名残があるというか、けっこう広くて豪華な作りのところも多いという印象ですが

「こんな広い施設を私一人で使ってていいのかな・・・?経営やっていけるのかな・・・?」

と余計なお世話ながら不安になることもあったりして(;'∀')

性別年齢を問わず楽しめるのがゴルフ

夫が私をゴルフに誘った理由は

老後まで一緒にできるから

でした。

そうなんです。 距離が短いレディースティーを使えば飛距離のハンデを感じることなく男性と女性が一緒にプレーできるのはゴルフのいいところ!

ゴルフをやるようになるまでそんなのを意識したことはなかったのですが、なるほどいいスポーツだなと。

自然の中、青空に白球がまっすぐ(ちゃんと当たれば)飛んで行くのは気持ちがいいですし、適度な運動になって心も体もリフレッシュできます☆

どうかゴルフの良さがもっとより広がって、少しでもゴルフ人口が増えますように~!


LINEに更新通知が届きます
LINEでお知らせボタン

Twitterでも更新をお知らせしています
サブブログバナー-Twitterでお知らせボタン

今さら?まだまだ?私がゴルフ歴4年目でゴルフレッスンを受けようと思ったわけ ... 続きを読む

ここ最近ゴルフで思うことがあったので、その辺を漫画にしてみました!

今さら?私がゴルフ歴4年目にしてゴルフレッスンを受けようと思ったわけ

※この記事は特定のゴルフレッスンを勧めるPR記事ではありません☆ あくまで個人の体験による感想です 最近ゴルフを始めたんだ!とゴルフ経験者に話すと、「なら早めにレッスンを受けておいた方がいいよ」とアドバイスされました。でもそれを聞いて私は「えーめんどくさい」と思いそのまま流してしまいましたゴルフ歴1年経とうとする頃にラウンドデビュー。初めてのラウンドはボロボロだったけれど楽しかった。負けず嫌いに火が付いたのも合って練習を重ねて少しずつ上達して、とうとうベストスコア102まで来ました!もうすぐスコア100ぎりだ!とゴルフがすごく楽しくなりました。でも・・・そこからスコアは一進一退。最近ゴルフ歴も4年となりましたが、ものすごく行き詰まりを感じていましたこの長い低迷で私は気づきました。「私って運だけでゴルフしているな」と。自分流でなんとなく練習して対症療法で、運よくうまくいったら満足、もうけものみたいな・・・。それじゃあだめなのかもしれない!そこでゴルフを始めた当初、言われたことを思い出しました「変な癖がつく前にレッスンを受けた方がいい」という言葉。自己流でやってきて基礎が無いから根本的な直し方もわからない、結果こねくり回してどんどんクセが複雑になっているのでは?!と。ちゃんとレッスンを受けて基礎をおさえた練習をすれば、効率だってあがるかもしれない!レッスンめんどくさいと言っている場合じゃなかったかも!とまだ見ぬ師匠に教えを乞おうと思いました。こうしてゴルフレッスンを受ける決意を固めました

スコア100切り目前での行き詰まり

はじめの頃のラウンドはただただけちょんけちょんでした。

もう途中で何打打ったか数えるのを諦めましたよ(´;ω;`)

休みの日に朝早くからいそいそ遊びにきているというのに、なぜこんなつまらん思いをしなきゃいけないのかッ!!

「もう帰る!!」と何度喉から出かかったことか・・・!


でもでも、負けず嫌いに火が付いた部分もあって「ぜってーうまくなってやる!」と練習所に通い、ラウンドも回を重ねて慣れてくるとじりじりですが良くなってきたんです。

初めの頃の悔しさはかなり強烈な印象だったので、ちょっと良くなってくるとすんごく嬉しかった!

それでやっとベストスコアが102になって。

「いよいよ私も100切りだー!」と喜んでいたのもつかの間、そこから新たなる試練が始まりました(大げさ)

長い低迷・・・ゴルフが楽しくなくなったときに気づいたこと

そこからなぜかじりじりスコアが下がって、そうなってから長かった・・・!

「なんで?どうして?」が重なって色々試行錯誤したけれど一向に良くならず、「今度こそ!」と意気込むと余計だめになる悪循環。

ドツボにはまった感じでした


それである時思ったんです。

「私は運だけでゴルフをしている」と。

基本的には夫に教えてもらいながら、あとは自己流であれやこれややっていたんですけど、なんか「こうすればいい!」という確固としたものがありませんでした。

だから結局ボールを打つまで運まかせで、うまくいけばホッとしてそれで満足みたいな・・・。

そう気づいてから思い出したのが、ゴルフを始めた頃に言われた

「変な癖がつく前に、早めにレッスン受けておいた方がいいよ」という言葉でした。

自己流オンリーから脱却したい

とにかくすぐにどうにかしたくて、自己流で打つ前にごちゃごちゃ考えてどんどん複雑にしている自覚があったので

「レッスンを受けてこれを改善できるのならやりたい!」

と強く思うようになりました。 それに基礎がわかれば練習だって的外れにならずに効率が上がるかも!!

「これはめんどくさいとか言ってる場合じゃない!」と、ちゃんとゴルフレッスンを受けようと決心したのでした☆ (多分続く☆)

LINEに更新通知が届きます
LINEでお知らせボタン

Twitterでも更新をお知らせしています
サブブログバナー-Twitterでお知らせボタン